温泉

2016年1月15日 (金)

秋田の温泉

今回のツアーで一番の楽しみは温泉spa

一度は行ってみたかった「秘湯鶴の湯」

大型バスではいけないので一度宿泊先のホテルに立ち寄り二手に分かれマイクとバスでbusdash

私たちは先発隊でお先に失礼

P1090084ko

P1090077ko_2
P1090079ko_2

みんなたくさんの雪に少々興奮気味

P1090083ko
大きな鎌倉までありました

ここには白湯・黒湯・中湯・打たせ湯の滝の湯などがあり一つ一つ一度着替えてから移動します

露天風呂(混浴風呂)は日本で最も有名なようで週末や祝祭日はかなり混むようです

温泉の成分は含硫黄・ナトリウム・塩化物一炭酸水素塩泉の他泉質が異なる4種類の温泉があります

主人は一つの温泉でのんびり浸かっていたようですが私は同じツアーの人たちと白湯・黒湯・中湯を回りました

P1090080ko
P1090081ko


みんな浴衣持参でちょっと羽織っては移動

中湯から露天風呂へはそのまま行けるのでみんなで行けば怖くないというので行っちゃいました

入り口は男性立ち入り禁止区域でお湯に入ってしまえば白濁の湯なので顔しか見えません

ず~っと中に入って行くと温泉が底から湧き出ていてその周りの石はかなり熱くなっています

最後はポッカポカで汗が引かずそれでも集合時間なので慌てて出ていくと主人が心配して外で待っていてくれました

ホテルに戻って飲んだ冷えたビールは最高でしたbeerhappy01




2015年4月 6日 (月)

伊香保温泉へ

第一土曜日は生憎の雨でしたが次女夫婦の折角のお誘いなので伊香保温泉へ行ってきましたrvcardash

主人は午前中しっかり働いてお昼に出発

この日の一番のメインはグリーン牧場でひつじの赤ちゃんとご対面だったのですが牧場に着いた時は風まで出てきてしまい急遽中止

娘はひつじのぬいぐるみを買って良しとしたようですaries

このまま旅館へ行ってもまだ早いので地球屋とおもちゃと人形 自動車博物館へ行ってきました

P4040047ko
地球屋には吊るし雛がいっぱいあり中を通り抜ける事が出来ますshoeshoe

おもちゃと人形 自動車博物館では

P4040050ko
レトロなお店と昔ながらのおもちゃやお菓子も楽しめます

P4040049ko
P4040055ko
テディベア―や色々な国のお人形もいっぱいで超楽しい~~ヽ(´▽`)/

P4040048ko
テディベア―を挟んでハイポーズcameraannoy なんだかテディベア―が押しつぶされそうですshock

P4040051ko
P4040052ko
                                    色々な車も楽しめ

P4040056ko
                                   リス園もあります

途中でコーヒーを楽しんだり色々な国のワインを見たりしながら出口に到着

最後は入り口で貰ったキューピーさんに油性マジックでお洋服を着せてあげましたt-shirt

P4040058ko

                                真剣に頑張っているT君ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

P4040059ko
あまりにも混んでいたのでちょっと手抜きのお洋服

娘とT君と私の作品です  

さて私のキューピーさんはどれでしょう?( ´艸`)プププ

沢山遊んだので旅館へ向かう事にrvcar

直ぐにお風呂かと思いきやまずは乾杯beerbeer

その後温泉へspa

お風呂がちょっと小さめで7~8人で超満員゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

それでも温泉はやっぱり気持ち良いですgood

夕食はお部屋で

P4040060ko
お食事はそれなりでしたが今回の旅行は次女夫婦からのチョット早めの主人への誕生日プレゼント

主人のお顔は終始ほころびっぱなしで気持ち良くお酒をいただいていましたbottlebottle

P4040066ko
次女とT君のお腹比べ どちらが大きいかなsign02

後2ヶ月ほどで大きなおなかともお別れ

この時期をゆっくり楽しんでほしいと思っています

ベビー誕生を家族みんながとても楽しみに待っていますheart04heart04

2015年1月23日 (金)

温泉に連泊

毎日寒い日が続いていてこちらでは今インフルが大流行のようでマスクが手放せません

気を引き締めて元気にこの冬を乗り切りたいと思っていますpunch

昨年から温泉に行きたいとずっと言っていた主人

四万温泉へ連泊で行ってきましたtrainbus

Img_5051ko
                                     中之条駅から

Img_5049ko
                              バスに乗って四万温泉へ

Img_5077ko
                                     「河原の湯」

Img_5055ko
                今日のお宿四万グランドホテルに荷物を預けて

Img_5054ko
              遊技場をぬけて川向こうの日向見温泉郷へshoeshoe

Img_5057ko
Img_5056ko
Img_5059ko
                            重要文化財「日向見薬師堂」
Img_5064ko
Img_5061ko
                四万温泉発祥の地とされている「御夢想の湯」
Img_5062ko
御夢想の湯の中はこんな感じでした  誰もいなかったのでちょっと失礼してcameraannoy  

ホテルに帰ると早めにお部屋に通してもらえ早速お風呂へspa

平日なのにたくさんの人たちが訪れていて温泉の貸切はならずcamera撮れませんでしたgawk

グランドホテルでのおススメは「メルヘンの湯」

ハローキティが四万温泉の湯につかって見た夢を再現したという、幻想的な装飾を施した展望風呂。

四万グランドホテル“清祥館”の最上階7階にあり、浴場の大きな窓からは自然あふれる景色を眺めることも。

四万グランドホテルに宿泊している女性だけが利用できます。

もちろん露天風呂もしっかり楽しんだ私たち

Img_5075ko

次ぐ朝前の日の夕方から降り始めた雪で外は真っ白

のんびり朝風呂に浸かった後はちょっと散歩へ

温泉街を歩いていると突然の風吹雪

山肌や木々に積もった雪が舞いあがり視界はゼロにモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

風吹雪ってこんなに凄いんだ~と只々ビックリ!!

Img_5084ko

2日目の宿泊先 一度は泊まって見たかった「四万たむら」へ

Img_5083ko
Img_5096ko
ロビーも広々していて接待もとても気持ちが良くさすがですheart04heart04

この日午後に湯立祭が御夢想の湯前であるというので行く事にしてまずは腹ごしらえ

近くのお蕎麦屋さんで

Img_5087ko
Img_5088ko_2
                               「中島屋」さんのお蕎麦

こしがあってとても美味しかったです

お腹もいっぱいになって準備万端「湯立祭」へ

Img_5098ko
今回はテレビでも宣伝したようで凄い人でcoldsweats02

小渕優子議員も駆けつけてご挨拶

その後中之条太鼓の演奏があり最後に四万温泉宿泊券が当たるという福まんじゅう投げ

予想以上の人出だったようでおまんじゅうをgetしようとたくさんの人たちで押し合い将棋倒しになりアブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

おまんじゅうは主人に任せて私は後ろの方で待機

主人頑張って3個も取ったのに当たりなしε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

帰りは人数が多くて送迎バスに乗りきれず寒い中30分ほど待たされてやっとホテルへ

冷えた体を温めようと直ぐに温泉へ( ^ω^)おっおっおっ

Img_5097ko
沢山ある中でまずは「甍の湯」へ

かじかんだ体がほぐれて良い気持ち(○゚ε゚○)

お食事も

Img_5092ko
Img_5090ko
最初だけ写真を撮ったのですが食べるのが忙しくてすみませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

後は献立表でご想像ください(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

食後は桧風呂「御夢想の湯」へ

最終日の朝は「岩根の湯」に2度入って帰ってきました

今回は温泉を満喫したゆったりした旅でした(*^-^)


2014年5月30日 (金)

独身最後の親子旅行

夏のような暑さが続いている今日この頃sunsun

来月結婚する娘が3連休というので韓国に誘われましたairplane

すると主人が

「俺も一緒に行きたいけど韓国はヤダ。温泉なら良いのにな~」

というので娘と相談して韓国は取り止め主人の希望で万座温泉に行ってきましたspa

万座温泉は硫黄含有量日本一の標高1800mの高山温泉郷

「星に一番近い温泉」と言われているようで昔近くに住んでいたのに一度も訪れたことがなかった事が悔やまれました

スキーでは何度も訪れたことがあるけど温泉は入ったことがないのですheart04heart04 ワクワク

主人が半日仕事をしてから出発rvcardash

車の中で用意してきたおにぎりを食べながら下道でのんびり

デザートは途中の道の駅で買った豆大福( ̄ー+ ̄)

P5270004ko

途中こんな素敵な場所があり娘と鐘を鳴らしてきました

P5270009ko
そばにはこんな看板が

娘はしっかり写真に収めて行きましたcameraannoy

ここから先有料(片道1050円)の万座ハイウェイを通って今夜の宿泊先万座プリンスホテルへ

チェックインしてからホテルのバスで万座高原ホテルの庭園露天風呂へbus

お風呂へ行くと女性専用露天風呂が一つ

その先の庭園露天風呂は全て混浴で女性専用露天風呂からそのまま行けるようになっている

女性は専用のタオルを借りて入るようで娘と私は知らずにかりなかったのでそっと覗いてみたキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

幾つかお風呂があって夫婦連れが仲良く入っていた

お風呂は硫黄泉で私たちが入ったお風呂は今まで見たこともない鮮やかな硫黄色(黄色)のさっぱりめのお湯

ちょっとぬるめのお湯だったが出た後はポカポカ さすが温泉

バスでもとのホテルへ戻ってまたまた温泉へ

私と娘はシャクナゲの湯へ

今度はにごり湯でお肌がスベスベ

お風呂の周りにはシャクナゲの木があったけど花は一つ二つ咲いている程度でこれから見頃を迎えるようです

もちろんここも露天風呂

ここの温泉の面白い所は洗い場とお風呂が全て別々なのでのんびりお風呂が楽しめます

温泉の後はみんなでちょっと喉を潤してからお食事へbeerbeer

今夜は洋食

P5270022ko


P5270023ko


P5270028ko


P5270029ko


メインディッシュは私と娘は榛名産の豚肉で主人は牛をいただきました

食事の後はまた温泉へ

今度は内湯

でも一歩外へ出ると露天風呂が2つ

そしてその先には混浴の露天風呂があるようでした

一度にいくつもの露天風呂に入れるなんて初めての経験で私たちは大満足でした

主人は昼間の疲れもあり早めの就寝(´△`)Zzzz・・・。o○

私たちも星を見ながら露天風呂を楽しむこともなく眠ってしまいましたsweat01sweat01ザンネ~ン

次の日はR292で白根山へ

P5280038ko


駐車場からshoeshoe歩いて湯釜へ

大分霧が出始めましたが

P5280041ko


ここから昨夜のホテルが見えました

草津の町に入る途中の駐車場に車を止めて西の河原まで歩くことに

P5280049ko


P5280043ko


P5280046ko


新緑が眩し~~い

西の河原にも大きな露天風呂がありたくさんの人たちが入っていましたspa

写真は温泉のお湯が流れています↑

娘の彼氏にお土産を買おうとお店にお立ち寄り

P5280051ko


お店の前に綺麗なつつじが咲いていてパチリ!!

独身最後の娘との楽しい楽しい温泉旅行が終わりましたsweat02

2013年2月24日 (日)

またまた水上へ

先週金土の二日間また主人と水上に行ってきましたtrain

Pap_0026
テレビで紹介されていたと言う亜詩麻というお店で

Pap_0027
                        焼きカレーと

Pap_0028
                       ピザをいただきましたrestaurant

ソーセージが大好きな主人はどちらもソーセージを注文してしまい「え~っ!!」という感じでしたがとても美味しく

いただきましたhappy01

「こんな晴れた日は久しぶりなんですよ」という地元の人の言葉

本当に穏やかな日で一風呂浴びた後ちょっとお散歩へ

前に来た時に主人が欲しがっていたタヌキの土鈴

今回もそのお店に行ってみたのですが閉まっていて携帯の番号が書いてあったので電話をしてみました

ホテルの戻ってコーヒーを飲んでいるとお店の方から電話がありそのお店はもう閉めてしまう予定だとか

それでもホテルまでわざわざ届けてくれました

Pap_0029
何とも表情が可愛らしくて愛嬌があるでしょ( ´艸`)プププ

夜中から降り始めた雪が次の日も降り続けていて主人は大喜びヽ(´▽`)/

朝食の前に早速露天風呂へspa

雪が降る中で入りたいと言っていたので大満足のようでした(v^ー゜)ヤッタネ!!

いつもは歩いて駅まで行くのですがこの日はホテルの車で送ってもらいました

Pap_0033
駅は雪が積もって山は寒そうですsnow

Pap_0032
楽しかった二日間もあっという間に終わって電車に乗って高崎へ出発

高崎でちょっとお買い物をしてから新町へtrain

バスの時間までまだちょっとあったので運動がてら歩いて帰る事にしましたshoeshoe

Pap_0030

Pap_0031_3
途中明治天皇が宿泊された行在所跡にお雛様が飾られていました

沢山あったのですが携帯の電池が残り少なくて二枚しか写真が撮れませんでした

45分ほど歩いて無事我が家に到着house

沢山飲んで食べたので少しでも消費できればよいのですが・・・bleah

前と同じホテルでしたが温泉に浸かってのんびり過ごしてきましたo(*^▽^*)o

2013年1月14日 (月)

水上温泉

三連休にお正月疲れを癒そうと主人が言いだし疲れるようなことしていないと思うんだけど~sign02水上温泉へspa

ちょっと早めに娘に駅まで送ってもらい高崎でフラフラ

初めて市役所の展望台へ

お天気も良く良い眺めeye

Img_2541ko
                   赤城山の真ん中に県庁が見えます

Img_2542ko
                   観音山 白衣観音

Img_2543ko
                    浅間山もくっきり

駅ビルで飲み物やおつまみを買い込んで電車の中で主人と小宴会( ´艸`)プププ

主人たらニンニク入りの焼き鳥なんか買ってきてしまいヒィー(((゚Д゚)))クッサ~~

早めに食べてゴミは封印m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

水上に着いたのにも気づかず(´~`)。゜○

主人に起こされて慌てちゃいましたcoldsweats01

心配したほど寒くはなく滑って転ばないように気を付けながらホテルへ

Img_2546ko
チェックインの時間にはちょっと早いのでまずは日帰り温泉に入る事に

広々としたお風呂でしっかり温まって良い気持ちでした(o^-^o)

チェックインしてから部屋でのんびり休んで夕飯の前にもう一風呂( ^ω^ )フゥ~~

この日は連休でもあり大型バスで来た団体さんやスキー客で凄い混みようでした

夕食は

Img_2547ko
席が用意されていて後はバイキングで

Img_2548ko
色々楽しめましたrestaurant

食休みしてからまたまたお風呂へ

主人はもっと入りたいようでしたがお風呂も結構疲れるものですsweat01

次の朝も早くから主人はお風呂へ

私はもういいかなと思ったのですが朝食後折角なので露天風呂にはいる事にしました

丁度みんな出た後で貸切状態

ここぞとばかりに写真を撮って来ました

Img_2559ko
源泉かけ流し ちょっとぬるめの体感温度と言いたいところですが???

Img_2552ko
wさんのような足の写真はありません

アルカリ単純泉のお肌に優しいお湯でしたヽ(´▽`)/

Img_2561ko
お風呂の後はロビーの暖炉で温まりながら小休止

帰りもホテルのバスには乗らずのんびりプラプラと温泉街を散歩しながら駅へ

Img_2564ko
途中私たちが泊まったホテルの後ろには雲をかぶった谷川岳が見えました

この日もお天気に恵まれ大満足の二日間でした(*^ー゚)bグッジョブ!!

          ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

一変して今日は今年初めての雪

Img_2565ko
朝は雨だったのに霙から雪に変わりあっという間に真っ白になっちゃいましたwobbly

 

2012年11月13日 (火)

行楽日和

先週の土曜日は綺麗な青空で絶好の行楽日和でしたsunhappy01

私たちは早速自転車にまたがり最寄りの駅へbicycle

お天気も最高なので電車でお出かけですtrain

高崎から信越線に乗るとリュックを背負った同年代の方たちが沢山いました(o^-^o)

Img_2055koImg_2054ko
駅の横にはおぎのやさんが・・・・

横川駅に着くとみなさん同じ方向へshoeshoeshoeshoe

アプトの道

鉄道の廃線跡を利用した遊歩道でスニーカーでラクラク歩けます

アプトという名前については↓でご覧ください

http://www.kaicho.net/tabi/yokokawa/apt.htm

青く澄んだ秋晴れの空 ヽ(´▽`)/最高~~

Img_2056ko
綺麗に紅葉しています

Img_2058ko
おサルさんが沢山いたので主人慌ててお菓子をリュックの中へ

Img_2059ko
上信越自動車道を上に見て

碓氷川の支流のせせらぎを聞きながら

Img_2060ko
Img_2062ko
綺麗に色づいているとつい撮ってしまいますねcameraパチリ

Img_2061ko
横川ー軽井沢間の電化に伴い明治45年に建設された丸山変電所

平成6年に国の重要文化財に指定されました

Img_2067ko
アプトの道から見た碓氷湖は最高というのでパチリ

プロのようにはうまくいかないものですsweat01

Img_2073ko
5つのトンネルと通ってめがね橋に到着( ̄Д ̄;;フゥ~

ハイキングコースは熊の平駅までですが丁度お昼時というのでここで引き返すことにしました

昼食は

Img_2081ko
旧道沿いにあるこちらでからみ餅と味噌カツをいただきました 写真撮り忘れの常習犯m(. ̄  ̄.)mスイマセーン

Img_2082ko
創業250余年というこのお店

力餅もいただきたかったのですがビールにはやっぱりからみ餅??

カツは柔らかくて薄味で最高でしたgood

温泉の後にビールをと思ったのですがお腹が空いていたのでお風呂で浮いてしまわないように先にいただいちゃいました

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Img_2083ko
めがね橋を模して造られたというこの建物

坂本宿の碓氷峠の森交流館にある日帰り温泉

Img_2084ko
峠の湯

弱アルカリ性低張性温泉 無色透明のこの温泉

柔らか~~いお湯でお肌もスベスベ

帰りは汗を掻かない程度の速度で駅へ

鉄道文化村は子供連れで賑わったいました

私たちはそこには寄らず予定外の快速臨時列車に乗り無事帰宅しました(*゚▽゚)ノラッキー!

2012年11月 3日 (土)

姉と二人で温泉へ

11月2日 主人が出張で泊まりだというので姉と温泉に行ってきましたspa

両親もつれて行こうと思ったのですが

「腰が痛いし明日はカラオケ教室もあるから行かない」

と言われ2人で行く事にしました

まずは姉を実家にお迎えに行ってから車を姉の旦那さんのお店の駐車場に置かせてもらい駅へ

私は高崎問屋町駅から乗るのは初めてで姉について行けば良いと思っていたら歩き出した途端

「駅はどっちなんかね~」と言われ

「w(゚o゚)wエッ!知らないの??駅はすぐ傍だから歩いて行こう」と言ったのに」

「多分こちらの方だと思うんだけど今電話で聞いてみるね」と言って旦那さんにphoneto

義兄に聞きながらどうにか駅に到着はしたのですが電車はたった今出てしまったようでε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

仕方なく駅でおしゃべりをしながら待つ事50分どうにか無事乗る事が出来ましたtrain

前に主人と来た小野上温泉

Img_1491ko

駅を出ると目の前にあり御昼を回っていたのでまずは腹ごしらえをしてから温泉へ

まずはのんびり温まってから露天風呂へ

ここはちょっとぬるめでしたが秋晴れの空を眺めながら「気持ちい~~いヽ(´▽`)/」

しっかり温まった後はマッサージ

姉は手のマッサージ私は全身をモミモミ

その後電車の時間までちょっと周りを散策

道の駅「おのこ」があるので歩いて行こうと思ったのですがかなり遠いというので温泉センターの目の前にあるお店で

地元の地粉で作ったうどんを買ってきました

あまり遅くなると寒くなるので15時40分ごろの電車に乗り帰る事にtrain

駅に着いて姉に「帰りは大丈夫だよね」と言いながら歩いて行くとなぜか駐車場からどんどん遠くなっていくようで

~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

どちらも相手任せでどちらも方向音痴の私たち(;´д`)トホホ…

歩いているうちに見知った看板を見つけどうにか駐車場に到着┐(´д`)┌ヤレヤレ

車に乗った途端二人ともι(´Д`υ)アセアセ

途中買い物をしながら無事実家に到着しました┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

みんなで飲んでいると妹も突然やって来て車なので一緒には飲めなかったけれどワイワイガヤガヤ楽しい時間を

過ごしましたo(*^▽^*)o

2012年10月30日 (火)

吾妻峡温泉

音楽に癒された次の日は生憎の雨rain

それではと主人と温泉に行ってきましたspa

最初は草津温泉を目指して出かけた私たちでしたがR406→R145に乗り進んで行くと目の前に天狗の湯という看板を見つけ

入ってみる事にしました

Img_2022ko
Img_2024ko
ナトリウム-硫酸塩の低張性弱アルカリ性高温泉

ここは源泉温度が低いので入浴に適した温度に保つため加温しているとの事

Img_2018ko
Img_2019ko
Img_2020ko
周りの山々は綺麗に色づき始めていましたmaple

温泉にのんびり浸かって出てくるとなんとここは本当に入るだけという感じで食事はできないとの事

それではと

Img_2026ko
Img_2025ko
こちらのお店へ

ここはR145長野方面とR292草津方面に分かれるところのR145沿いにあるお店で前に来た時美味しかったのでまた寄る事に

のれんに書かれている通り釜めしが食べられます

山菜釜めしとエビの釜めしの2種類で山菜も海老もあまり好きではない主人

私たちはカキフライ定食とトンカツ定食をいただきました 写真はすっかり忘れて食べちゃいましたsweat01

入った時はそれほどでもなかったのですがあっという間に満席になりましたw(゚o゚)w

食事の後は軽井沢をぬけて帰ろうという事で万座鹿沢口の先を鬼押し出し方面へ左折

日本ロマンチック街道を通って行くと料金所に2回もぶつかり2回目の時に主人が

「ここは昔から有料だけどいつまで有料なの」と聞くと

「ここな個人の所有地なんですよね」という返事にビックリ!!ドンダケ~~

こちらはもうすっかり色づいて

Img_2027ko
Img_2028ko
Img_2029ko
Img_2031ko
Img_2032ko
綺麗に紅葉した木々を見ながら「わぁ~!きれい」と思わず叫んでいる私たちでしたヽ(´▽`)/

峰の茶屋から白糸の滝へ

Img_2034koo
Img_2035ko
Img_2038ko
Img_2042ko
ここでも紅葉とマイナスイオンに癒されました

ここから先も

Img_2044ko
Img_2045ko
まだまだ紅葉が続き今年は日光の紅葉が見られなかったと嘆いていた主人も大満足の一日でした(*^ー゚)bグッジョブ!!








2012年1月18日 (水)

四万温泉 パート2

昨日は実家へ遊びに行っていてブログ書けませんでしたsweat01

このブログ始めは一気に書き上げたのですが読んでみてあまりにも長くなり慌てて後半をカットしました(*_ _)人ゴメンナサイ

既に読んでしまった方はどうかもう一度お付き合いくださいね(*^m^)

去年の2月に来た時は大雪で大変でしたが今回はお天気に恵まれラッキーでした

四万温泉についてまず向かった先は人の好いおかみさんがいるスマートボールです

結構入るもので1時間くらい遊んだでしょうか末娘のボールがなかなか終わらないので景品に替えてもらう事にしました

おかみさんが「妹さんにもあげるよ」というのですかさず娘が「あっちは姉です」と言っていました( ´艸`)プププ

末娘の方が体が大きいのでいつも間違われます( ´,_ゝ`)ハイハイ

Img_0455ko Img_0450ko

こちら 左は500年の歴史を持つ「四万たむら」               右は300年の歴史を持つ「積善館」です

Sn3r0092ko 私たちが今日お世話になる宿はこちらです

最初娘とおでんのたねじゃないなんて言い合っていたのですがこれは宿の名前です

△=やま □=くち まる=缶で「やまぐち館」です

こちらのおかみさんはテレビのCMでもお馴染みの方です

宿についてまずはお風呂へspa

今日は貸し仕切り風呂が無料だというので娘たちと8階の「白寿の湯」に入って来ました

露天風呂も付いていて湯温42度の良いお風呂でした

お風呂から上がるとこれからどんど焼きをするというので多めに着込んで外へ

Img_0459ko Img_0458ko

娘が持っているのはお繭玉と言って枝の先にお餅が刺してあります

このお餅を火にかざして焼いて食べると福が頂けるというので顔を真っ赤にしながら焼いて食べました

次女は「私はおみくじで吉を引いて福を貰っているから二人で食べて」だって

そこでお神酒もいただき部屋で待っている主人に持って行ってあげました

いよいよ夕食です

Img_0468ko 写真は最初だけで後はいつもの通り

がっつり飲んで食べましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

次女の飲みっぷりと言ったら主人が「もうたっぷり飲んだからご飯を食べて帰ろう」と言うと

「まだ3分の1しか飲んでいないからそんなに焦らないで」だってヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

その後も娘2人カラオケで貸切状態で夜中まで飲んで歌っていたようですnote

他の方たちは皆さん健康な生活を送っているようでカラオケに来る人はいなかったようですw(゚o゚)w

私たちはすっかり夢の中でした(´△`)Zzzz・・・。o○

あんなに飲んだのに温泉にもしっかり入ったというのでアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!ビックリです

翌朝もまず温泉でのんびり浸かってから朝食

Img_0471ko 我が家では考えられないおかずの量です

しっかり食べてちょっと近所を散策してから出発dash

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

呑んべー家族の温泉旅行でしたm9(^Д^)プギャー

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ