« 孫まで遠い道のり | トップページ | 月山へ »

2016年8月 3日 (水)

蔵王・鳴子温泉

兵庫から戻って3日後中学校の同窓会のため長女家族が4人でやってきましたrvcar

当日午前中は孫たちを連れて映画へ

夕方お友達のお迎えで娘は同窓会へ

久々に羽を伸ばし夜遅くまで楽しんできたようですbeerbeer

連休の最終日私たち夫婦は予定があり娘家族に戸締りを頼んでおでかけ

この日は明治座へ島津亜矢を見に行ってきました

そして3日後はバスツアーへbus

新白河駅までは新幹線で行きそこからバスで移動

まずは標高1600mの涼しい秘境浄土平へ

P7210125ko

この日は生憎のお天気で合羽を着てまずは吾妻小富士に登ることに

が上に行くほど雨が激しくなり後少しの所で下山

Ko
湿原を少し歩いただけで時間になってしまいました

そこから蔵王お釜・駒草平へ

P7210138ko
P7210136ko
あまりに霧が深くお釜の中は全然見えませんでしたが可愛いコマクサの写真だけは主人が必死に撮ってくれましたcamera

雨の中での散策で体がすっかり冷えて温泉の温かさが心地よかったですspa

次ぐ日は鳥海山麓へ

この日は雨に降られることなく周る事が出来ました

まずは元滝伏流水へ

P7220146ko
P7220154ko

この滝は鳥海山から流れ出る約80万年前の万年雪の滝だそうで冷たさはまさに天然クーラーのようでした

ランチ休憩の後は獅子ヶ鼻湿原へ

P7220160ko
P7220163ko
樹齢300年(推定)のあがりこ大王

P7220166ko
途中で面白い木を見つけました

まるで恐竜の赤ちゃんのようで思わずパチリannoy

P7220167ko
P7220174ko
そこから20分ほど歩いて出ツボへ↑
ここが源泉
P7220169ko
出ツボから湧き出た水は水量・水温ともに年間を通じてほぼ一定ですが稲作には冷たすぎるようです

それで用水路のあちこちに小さなダムのような貯水槽が設けられているようです(温水路)

( http://www.geocities.jp/t111313/sisigahana.html より引用)

P7220173ko
P7220171ko
出ツボは熊の水飲み場とも言われているようで主人に後れを取らないように必死で歩きましたshoerunshoerunrun

この日の宿は鳴子温泉

ちょっと遅めの到着だったのでのんびりとはいきませんでしたがまずは温泉で汗を流してから夕食へ

私たち二人とも長時間の移動でなぜかバスに酔ったようでこの日はお酒は控えめにして温泉で疲れを癒してから早めの就寝sleepy

最終日は今回一番の楽しみ月山へ

« 孫まで遠い道のり | トップページ | 月山へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571086/64006835

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王・鳴子温泉:

« 孫まで遠い道のり | トップページ | 月山へ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ