« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月29日 (月)

孫たちの夏休み

昨夜珍しく熱をだしヒーヒーフーフー

朝になり熱はどうにか下がったのですがとりあえず病院へbicycledash

病院を出た途端に雨が降り出し慌てて帰ってきて洗濯物を入れヤレヤレと思ったらあっという間に晴れ間がsunsun

はっきりしないお天気で大変ですwobbly

夏休みも後僅かとなり孫たちもあちこちお出かけして楽しい思い出がたくさん出来たようです

お休みには良くキャンプや山登りなどをしているようでたくましい自然児たち

我が家に来た時も谷川の一の倉沢まで歩いてきましたshoeshoe

今4年生の孫姫は小さいころとても臆病で素足で芝の上も川原も歩けず泣いてばかりいました

それが今ではいろんなものに興味を持ち自分の目・耳・手で確かめないと気が済まないようで逞しくなりました

2016080701koo
2016080705koo
2016080706koo
2016080707koo
2016080708koo
一の倉沢で飽きることなく時間を忘れて仲よく遊んでいました

喧嘩ばかりするので心配だと娘が言っていたけど我が家にいるときは仲良く遊んでよい子でした

たくさん遊んだあとは水上で温泉に入り食事をして帰ってきました

毎年恒例の孫だけのお泊り

年々手がかからなくなり成長を感じ嬉しく思いましたheart04heart04

    ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Img_6159ko
Img_6164ko
Img_6170ko

すっかりブログに載せるのを忘れていたのですが・・・

7月最終日曜日に玉原のラベンダー祭りに行ってきました

まだ少し早かったような気がしますがたくさんの花に癒されました

そして綺麗な音色にも癒されました

この楽器の名前はホルン??だったかしら

限られた音しか出ないのであまりいろいろな曲は吹けないようですが綺麗な音色でした

もうすぐ9月

台風が去って早くきれいな青空が見られると良いですね(*^-^)

2016年8月21日 (日)

青春切符

今日は久々のお天気になりましたが今台風がなんと3つも来ていて大変です

自然の力は計り知れないものがあり大きな被害が出ないことを祈るばかりです

7月に孫をお迎えに行くとき買った青春切符

後4回分あるのでたまには電車だけの旅でもとちょっとお出かけしてきました

軽井沢までは新幹線に乗りそこから

P8120001ko
しなの鉄道で小諸へ

小諸から小海線で清里へ

P8120004ko
JR鉄道最高地点標高1375M

車で通ったことはありましたが電車で通るのは今回初めて

P8120012ko
電車ばかり乗っているのも疲れるので清里でちょっと下車

もっともっと観光地化していると思っていたのですが駅のそばには特に何もなくサイクリングロードをshoeshoeshoeshoe

朝が早かったのでちょっと腹ごしらえをして小海線で小淵沢へ

小淵沢~高尾~新宿へ

この日は最後に美味しいウナギを食べようと調べて行ったのになぜかお店がお休みでほかの店を探す気力もなく

一昨日残りの青春切符で再度うなぎ目指して行ってきました

Dsc_0075ko
西日暮里のうなぎ屋さん

ただ残念なことにこの日主人が右手小指の爪を手術したのでbeerは私だけ

簡単な手術なので大したことはないのですが一応麻酔もしたので大事を取りました

まだまだ暑い夏が続きそうですがうなぎをいただいたので元気に乗り切らなくては

夏が終わらないうちにもう一度来てみたい美味しいうなぎ屋さんでした( ̄ー+ ̄)

御馳走様でしたheart04happy01heart04happy01heart04


2016年8月 8日 (月)

月山へ

毎日本当に暑い日が続いていますねsweat01sweat01

孫たちが来て3日目

忙しくて中々ブログがゆっくり開けずあっという間に時間が過ぎてしまいました

ツアー最終日は月山

八合目まではバスで登ったのですが細い道をくねくね

この日に限って最前列の席でもうハラハラドキドキheart02heart02

何台もの車とどうにか無事にすれ違いながら到着

P7230206ko

月山での散策時間は1時間ちょっとで頂上を目指す余裕はなく雲をかぶった月山を眺めながら弥陀ヶ原湿原を散策

P7230188ko

P7230176ko
遠くに鳥海山も見えましたshoeshoeshoeshoe

P7230190ko
P7230194ko
P7230195ko
P7230199ko
綺麗な花を眺めながら木道を散策

P7230183ko
お天気も良く周りの景色は最高good

P7230200ko
月山本宮の鳥居をくぐって歩いて行くと蛇に遭遇してぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉーrun

P7230205ko
標高1400Mの高山植物の楽園を目いっぱい散策してきましたhappy01

今度は是非月山を極めたいな~~と話しながら帰ってきましたbullettraindash

2016年8月 3日 (水)

蔵王・鳴子温泉

兵庫から戻って3日後中学校の同窓会のため長女家族が4人でやってきましたrvcar

当日午前中は孫たちを連れて映画へ

夕方お友達のお迎えで娘は同窓会へ

久々に羽を伸ばし夜遅くまで楽しんできたようですbeerbeer

連休の最終日私たち夫婦は予定があり娘家族に戸締りを頼んでおでかけ

この日は明治座へ島津亜矢を見に行ってきました

そして3日後はバスツアーへbus

新白河駅までは新幹線で行きそこからバスで移動

まずは標高1600mの涼しい秘境浄土平へ

P7210125ko

この日は生憎のお天気で合羽を着てまずは吾妻小富士に登ることに

が上に行くほど雨が激しくなり後少しの所で下山

Ko
湿原を少し歩いただけで時間になってしまいました

そこから蔵王お釜・駒草平へ

P7210138ko
P7210136ko
あまりに霧が深くお釜の中は全然見えませんでしたが可愛いコマクサの写真だけは主人が必死に撮ってくれましたcamera

雨の中での散策で体がすっかり冷えて温泉の温かさが心地よかったですspa

次ぐ日は鳥海山麓へ

この日は雨に降られることなく周る事が出来ました

まずは元滝伏流水へ

P7220146ko
P7220154ko

この滝は鳥海山から流れ出る約80万年前の万年雪の滝だそうで冷たさはまさに天然クーラーのようでした

ランチ休憩の後は獅子ヶ鼻湿原へ

P7220160ko
P7220163ko
樹齢300年(推定)のあがりこ大王

P7220166ko
途中で面白い木を見つけました

まるで恐竜の赤ちゃんのようで思わずパチリannoy

P7220167ko
P7220174ko
そこから20分ほど歩いて出ツボへ↑
ここが源泉
P7220169ko
出ツボから湧き出た水は水量・水温ともに年間を通じてほぼ一定ですが稲作には冷たすぎるようです

それで用水路のあちこちに小さなダムのような貯水槽が設けられているようです(温水路)

( http://www.geocities.jp/t111313/sisigahana.html より引用)

P7220173ko
P7220171ko
出ツボは熊の水飲み場とも言われているようで主人に後れを取らないように必死で歩きましたshoerunshoerunrun

この日の宿は鳴子温泉

ちょっと遅めの到着だったのでのんびりとはいきませんでしたがまずは温泉で汗を流してから夕食へ

私たち二人とも長時間の移動でなぜかバスに酔ったようでこの日はお酒は控えめにして温泉で疲れを癒してから早めの就寝sleepy

最終日は今回一番の楽しみ月山へ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ