2018年11月 3日 (土)

紅葉 軽井沢・水上

11月に入り寒さも一段と身に染みるようになってきました
今年は本当に温度差が激しくて大変でしたがその分紅葉がとても綺麗だというので主人と
チョット紅葉見物へ
先ずは軽井沢方面へ
いつもは横川方面から行くのですが今回は嬬恋から鬼押し出しを通って行ってきました
201810252ko
途中の八ッ場道の駅
201810254ko
ここの豆たっぷり豆大福は大好きでいつも買います
大福はお持ち帰りでここでは焼き立ての花豆入りあんぱんをいただきました
コーヒーのおともに最高ですcafe
201810255ko
道の駅から少し走るとこんな岩が
まるで大仏様のようで思わずcameraannoy
201810257ko
走りながらも車を止めてcameraパチリ
お天気も良く本当に綺麗です
201810259ko
浅間山が見えてきました
2018102510ko
軽井沢でも紅葉がいっぱいでした
稲刈りも終わり仕事が一段落したので主人はしばらくお休みというので今度は水上方面へ

Img_6856ko
周りの山々は綺麗に色づき只々感激
Img_6862ko 
雨が少し降り寒い日でしたが冬の装いで出かけたので良かったです
Img_6870ko
奈良俣ダムの紅葉もまた素敵でした
風が冷たくて寒い寒いと思っていたら
Img_6875ko
遥か山の上では雪が降っていました
お出掛けしたのは10月中だったのにビックリでした
しっかり紅葉を目に焼き付け写真も撮って早々下山しました
これからますます寒くなりますが風邪などひかないように頑張りたいと思っていますpunch

2018年10月24日 (水)

WADA FES 断れなかった仲間達へ

先日和田アキ子50th記念コンサートへ行ってきましたnotes
今回は初めて行く日本武道館
コンサートは6時開演なのでその前にゆっくりランチをしてから靖国神社へお立ち寄り
Ko
神社の敷地内にはゼロ戦や
Img_1261ko
榴弾砲があり
戦死したたくさんの人たちの靈が眠っています
私の祖父もお国のために戦い戦死したのでこちらに名前が刻まれているとか
一度もあったことのない祖父ですがしっかりお参りしてきました
Img_1268ko
17時いよいよ会場へ
Img_1269ko
18時開演です
MCは出川哲朗
ピコ太郎から始まり豪華なゲストが次々に歌います
倖田來未・氷川きよし・前川慎吾・前田亘輝・鈴木雅之・加山雄三などなど
和田アキ子は一度だけ顔を出しましたがゲストが歌い終わるまで出てきません
私達は3時間ひたすら待ちましたがもう限界です
和田アキ子の歌を一曲も聞かないで帰る時間になってしまいました
豪華なゲストの歌を聴けたのでうれしい限りでしたが3時間待って一曲も歌わないというのも
誰のコンサートに行ったのかわかりません
私達だけでなく帰っていく人たちがいました
何だかとてもがっかりな一日でしたsweat02sweat02sweat02

2018年10月 6日 (土)

九月は大変



Img_1218ko
車を買ってもらいましたrvcar
この車が九月に大活躍してくれました
夏前から右肩が痛くてエプロンのひもも結べないと言っていた姉
整形で診てもらい注射をしたり痛み止めを飲んだりしていましたが全然治らずMRIを撮ったら肩の筋が
切れているといわれビックリ!!
一か月以上待って手術をすることになりました
そこで大きな問題が出てきました
それは母のことです
母は認知症で家のことは何も出来ず姉のところは義兄と息子の三人で姉が入院した後母の面倒は
みられません
九月三日には手術をしなくてはいけないので色々話し合って我が家の娘の病院の近くに
ある施設でショートステイすることに
持ち物にすべて名前を書き一日に入居
続いて姉は手術前日に入院しました
手術は無事に済んだのですがリハビリに三か月かかり手術した病院とは別のところでの
リハビリに
それが車で一時間以上かかるところで姉は出来るものなら近くでと思ったようですが体のことを考えて十八日に転院
少しづつ頑張っています
私達兄弟は環境が変わった母のところへなるべく顔を出すようにしようと話していた矢先
主人が突然夜中に動けなくなり
救急車で病院へhospital
疲れからくるめまいといわれたのですが中々治まらず五日ほど入院
その間娘が母のところへ頻繁に行ってくれ助かりました
退院後は少し家でのんびりしてからどうにか仕事に復帰できました
その後も長男が転職すると面接に行ったり末娘が職場のそばに家を借りて引っ越したりと目まぐるしい一か月でした
十月に入り我が家もどうにか落ち着きを取り戻しています
この車のおかげで主人が仕事中も母のところへも末娘のところへも頻繁に通え大助かりでした
姉のリハビリは十二月までかかりそうなのでその間ちょっと遠いけど母のところに顔を出すよう頑張りたいと思っています

2018年7月30日 (月)

夏バテ解消

                                 

夏バテ解消

 

毎日暑い日が続いていると思いきや予想外の台風がやってきて熱海では大きな窓ガラスまで割れたとか・・・

 しっかり準備万端で臨んでも自然の力は多大で太刀打ちできませんヾ(.;.;゚Д゚)ノ

 まだまだ暑い日が続きそうなので台風の前にチョットリフレッシュhappy01

 

 先ずは恵比寿へ

 

201807271ko

 

こちらでガイド付きのツアーに参加して瓶ビールの王冠のギザギザはいくつあるのかという質問に

 ヾ(*゚A`)ノエッ!!

 なんとこれは世界共通で21だそうでそれ以上では栓が抜けずそれ以下では緩すぎるとか

                                    あれ??逆だったかなcoldsweats02coldsweats02

 

201807272ko

 

これはビールに使われている麦で右から2番目は黒ビール用

 

201807273ko

 ビールはすぐ飲んだほうが美味しいというので先ずは一口飲んでからcameraannoy

 

 ツアー参加費500円でビールが2杯も頂けてのどを潤した後は


201807274ko

 

 ウナギで暑気払い  ( ̄ー+ ̄)うまいheart04

 

 

これでまた明日から頑張りま~~すscissors

2018年7月24日 (火)

箱根の旅

毎日暑い日が続き熱中症対策しつつ頑張っている中それでもどこかへ行きたいとあれこれ
考えてしばらく行っていない箱根へ
Img_1069ko
電車・バス・船・ロープウェイなど2日間すべて乗り放題の切符を買ってからホテルへ
ホテルに車を預けてバスで元箱根へ
Img_1029ko
霧が深い中船で桃源台へ
そこからバスでガラスの森美術館へ
Img_1032ko
 
                     ガラスの実がいっぱいなっています
Img_1034ko
 
                      ガラスの藤棚 
Img_1035ko
 
                       シャンデリア

Img_1036ko
 
                       風にそよぐグラス
Img_1040ko
            こんなものまでガラスで出来てしまうんですね
Img_1046ko
      最後にバイオリンの美しい音色にうっとり  バイオリンを聞く機会がほとんどないので良い時間を過ごせました  
 

Img_1050ko
 
                       お庭にはまだまだガラスの素敵な木がたくさん
Img_1051ko
                        紫陽花の花までガラスが・・・
ガラスの美しさに見とれていたらあっという間に時間が経ち最後は
Img_1055ko
 
                        大涌谷で黒たまごを買ってホテルへ
明日こそ歩くぞ~とこの日は温泉にのんびりつかって早めに就寝(´△`)Zzzz・・・。o○
2日目は9時のバスで畑宿へ
Img_1059ko
登りにしようか下りにしようか迷ったのですが早いバスが上畑宿までしか行かないので
元箱根まで登ることに
歩いてみると石畳みがツルツル滑って登りにして正解でした( ̄○ ̄;)!

Img_1066ko
私も主人も汗💦汗💦汗💦
何度かバスに乗ろうかと思いましたが歩くこと約2時間どうにか元箱根まで頑張りましたshoeshoe
この日も元箱根は霧で船が欠航というのでバスで湯本へ
昼食に軽くおそばを食べ電車で強羅へtrain
そこからまたまた大涌谷へ行き黒たまごを購入
たまご一つで7年寿命が延びるって言うけどこんなに食べたら仙人になってしまうよね
特に主人はゆで卵が大好きで10個買って3分の2は主人が食べましたw(゚o゚)w
夜はお寿司御膳で
Img_1068ko
既に2貫食べてしまったのですがこれで一人前
お出かけするたびにpigpigpig太っていく私  毎朝のウォーキングは何のためcoldsweats02
あまりの美味しさにすべて完食ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
最終日は景色を見ながら帰ろうと蘆ノ湖スカイラインに
ところがこの日も霧が深く


Img_1070ko
写真を撮るそばから霧に隠れて富士山も見えずガッカリ


Img_1075ko

折角来たのだからと忍野八海にお立ち寄り
綺麗な水の中で鯉たちがスーイスイ


Img_1077ko
見ているだけで涼しくなりました
また明日から旅行でたっぷり付いた栄養をしっかり消費しないとです
ファイトsign03

2018年7月15日 (日)

五つ星温泉へ

毎日本当に暑い日が続いてもうバテバテな私達ですが主人の田植えも一段落したので骨休めに温泉へ
主人が温泉100選で見つけた盛岡の温泉spa
特に名所めぐりもなく二泊三日の温泉三昧


201807021ko
ホテル紫苑にお泊り

201807026ko
庭には結婚式用のチャペルっとバラ園

201807031ko_2
岩手山に囲まれて景観もばっちりでしたgood


2018070212ko
 
 
二日目のランチはわんこそばを食べている人を見学しながら私たちは蕎麦懐石


2018070213ko
蕎麦クレープや蕎麦三色巻き・ソバの実とろろなど


2018070214ko



季節のてんぷらとそばかっけじゅねみそ菊花添え


2018070215ko



そばけもちのなめこおろし
最後にせいろそばが出たのですが写真忘れました
食後に町を散策


201807027ko
岩手銀行旧本店を見つけました


201807028ko
中々ゆったりした造りで重みがあります


2018070210ko
重い扉の金庫室も
そこから少し足を延ばすと街の片隅に美味しい湧水が
ちょっと見落としてしまいそうな一角で暑い日でしたがそこだけは涼風を感じるようなそんな場所でした
盛岡と言ったら冷麺とじゃあじゃあ麺
息子が盛岡駅のすぐ前の盛桜閣が美味しいと教えてくれたのですが最終日の電車の時間に合わせて
早くから開いていた駅地下のお店へ
メニューを見ていたら野菜たっぷりの温麺が美味しそうなので・・・( ̄ー+ ̄)
温泉に入って美味しいもの食べてまたまたpigpigpigになりそうですsweat01sweat01




最後に
2018062402ko


前に西新井大使へ行った時の帰り上野駅で見かけた電車
そばには行けずうまく写真が撮れなかったのですがちょっと珍しかったのでcameraannoy
これは何という電車なのかしら??



余白が長くてすみません








































































































































































































































2018年6月27日 (水)

三大厄除け大使

ここ何日か暑い日が続いていてバテバテですsweat01sweat01
水分多めに熱中症対策万全で頑張っていますpunch
主人のお仕事田植えも一段落してちょっとお出かけtrain
西新井大使へdash
佐野厄除け大使・川崎大使と並んで三大厄除け大使の一つ
佐野も川崎も制覇したのでやっぱり次は西新井大使でしょうということで・・・・
上野から代々木線に乗って西新井駅へ
西新井始発の大使線で一駅の終点大使前へ   一駅の電車なんて初めてでビックリ!!
20180624_1ko
西新井大使本殿

201806244ko
本殿手前には塩地蔵
この塩を持ち帰ってイボなどに塗り治ると持ち帰った塩の倍返しとか

201806242ko
牡丹園にはあじさいや

201806243ko
ユリの花が綺麗に咲いていた

201806245ko
三大厄除け大使を無事制覇したのでこれからは安穏な生活が・・・  でも私たち厄年でないし
でも子供や孫たちのためにしっかりお願いしてきました( ´艸`)プププ

2018年6月14日 (木)

四国~その③~

麦刈りが始まったなと思ったら田植えの時期となりましたriceball
我が家の長男は北海道で美味しいもの食べまくり中で携帯に写メが送られてきます  いいな~~
四国の旅も今日でどうにか最終を迎えることになりました
二日目は

P4290036ko
酵素風呂で疲れを癒してから
この日はのんびり美術館で過ごすことに

P4290056ko
 
古代壁画から現代絵画まで陶板で原状を刻銘に再現している西洋名画を展示した陶板名画美術館
陶板名画とは名画の忠実は色彩・大きさを「陶器の大きな板」で再現したものでcameraok

P4290058ko
真珠の耳飾りの少女

P4290077ko
 
最後の晩餐

P4290079ko
モナリザのほほえみ

P4290096ko
ムンクの叫び等々名画が満載
一階から三階まで古代から現代までゆっくり観ていくと軽く三時間は掛かりますeye
 
 
              ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
かずら橋へ行く途中

P4300133ko
通る小歩危大歩危
吉野川沿いの約8㎞の渓谷
大股で歩いても小股で歩いても危険との意味から名付けられたとか

P4300102ko
大歩危の休憩所から見た渓谷

P4300104ko_2
こんなところに鉄橋が掛かっています     土讃線??

P4300107ko
こんなところにも線路が繋がっていてビックリでした!!
そして最後の観光は

P4300137ko
こんぴらさんへ

P4300145ko
千段以上の階段をひたすら上って

P4300141ko
書院

P4300150ko
神楽殿

P4300146ko
   
そして本殿に到着

P4300154ko
お昼はこんぴらうどん     写真は撮り忘れたけどシンプルなかけうどんでした
お値段もとても安くてびっくりでしたhappy01
運転大好きな主人もさすがに疲れたようでSAにちょこちょこ寄って仮眠をとりながらの旅でした
それでも久々の遠乗りで楽しい時間を過ごしてきましたheart04heart04
 
 
 

2018年6月 5日 (火)

四国~城~

 
淡路SAで一泊してまず向かった先は洲本城
 
淡路品東部 三熊山頂にある別名三熊城は日本最古の模擬天守と壮大な石垣を持つ山城
 
P4290034ko
 
凄みを感じます
 
 
P4290025ko
 
見事な石垣
 
P4290027ko
 
本丸大石段
 
P4290028ko
 
              ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
そしてこちらは
 
P4300190ko
 
加藤嘉明が初代藩主となり1602年から四半世紀もの歳月をかけて築城した松山城
 
P4300155ko
 
ロープウェイで登ります
 
P4300157ko
 
見事な石垣です
 
P4300158ko
 
門のところには忍者がいてワンちゃんが今にも吠えそうです   怪しいワンdog
P4300171ko
 
ここから敵に向かって矢を放つのかなsagittarius
P4300184ko
 
何とも重みがあります
 
P4300176ko
 
お城にはやっぱり桜がよく似合いますよねcherryblossom
桜の時期に是非また来てみたいものです
 
 
帰りは
 
 
P4300187ko
 
リフトで降りてきました
 
 

2018年5月27日 (日)

四国~橋~

遅ればせながら五月の大型連休は四国へ行ってきましたrvcardash
 
橋を渡るのも一つの目的なので車で出発dash
P4280005ko_2
 
先ずは明石海峡大橋を渡って淡路へ
 
初日は淡路SAで車中泊
 
P4280015ko_2
P4280018ko_2
 
カメラが悪いのか??写りは今一ですが観覧車の色がとても素敵でしたshine
P4290020ko_2
 
朝見た橋は靄に包まれてこれもまた味がありました
 
P4290039ko_2
 
うず潮を見て
 
P4290045ko_2
 
大鳴門橋で鳴門海峡を渡り徳島へ
 
徳島で一泊してから向かった先はかずら橋
 
P4300111ko_2
P4300115ko_2
 
野生のシラクチカズラで編んだ吊り橋は日本三奇橋の一つ
 
長さ45m・幅2m・川面からの高さ14m
 
P4300125ko_2
 
横木の間から見える川面はスリル満点ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
 
P4300118ko_2
P4300120ko_2
 
最後はこちらの橋を渡って帰ってきました
 
P5010212ko_2
P5010208ko_2
 
瀬戸大橋
 
帰宅する前にちょっと兵庫の孫のところへお立ち寄り
 
孫たちの可愛い笑顔を見て帰ってきましたheart04happy01heart04
 
 

«北海道最北端へ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ